ドメスティックな米国投資

20代リーマンひよっこ投資家の投資ブログ。 違うことも投稿します。ご了承ください笑

6月の配当収入は!?

どーもRubiscoです。

 

6月に配当金が入金されていたのをすっかり忘れていました。笑

JNJ(ジョンソン・アンド・ジョンソン)とUL(ユニリーバ)から配当の入金がありました。

 

JNJは世界最大の総合ヘルスケア企業で50年以上にわたって増配を続け、業績も安定している超優良企業です。「バンドエイド」「リステリン」や「ワンデーアキュビュー」を開発した会社です。皆様のお家にも1つはあるのではないでしょうか?

 

ULはイギリスに本社のある一般消費財メーカーです。イギリスの会社ですがADR(米国預託証券)として上場しています。ADRとはアメリカ以外の国で上場している企業の株式ををドル建て購入することができる制度です。ADRの配当支払いにはその現地の税制度が適用されます。そのためイギリスに本社のあるULの配当金には外国課税はないので、他の米国株に比べて、お得になります。ULは「Liptonリプトン」「Dove ダブ」などを作っている会社です。皆様のお家にも1つはあるのではないでしょうか?笑

 

 

JNJ、ULで働いている皆様いつも本当にありがとうございます。

そのおかげで私のようなひよっこ投資家が配当金をいただけております。

あなたたちが人々の生活を豊かにしようという意気込みは製品を通して、ひしひしと伝わってきております。これからもJNJやULの商品を優先的に購入していきます。笑

これからも社会の発展のため、経済サイクルを回すため、新たな商品を開発、改良していくと思います。そのための資金を少しだけでもお手伝いできたらと考えております。

 

 

さて、気になる配当金ですが、

f:id:Rubisco:20180706091706j:plain

 

JNJからの配当金が9ドルで税引き後 6.47ドル

ULからの配当金が3.83ドルで税引き後 3.04ドルとなっています。

 

税引き後9.51ドルが私の手元にやってきました。

現在1ドル約110円として日本円で1046円ですね。

 

額はまだまだ少ないですが、配当金をもらうということは投資家としての証だと思っています。

ですので、9.51ドル1046円はしっかりありがたく頂戴いたします。笑

 

この配当金は次の買い付け金として再投資する予定です。そうすることで、資産の効率的な最大化を狙っています。

 

7月は確か

PM(フィリップ モリス インターナショナル)

KO(コカ・コーラ)

MO(アルトリア・グループ)

からの配当金があるはずです。

これらの3つは比較的高配当なので

今からうきうきしています。笑