ドメスティックな米国投資

20代リーマンひよっこ投資家の投資ブログ。 違うことも投稿します。ご了承ください笑

Pythonの勉強を開始!

どーもRubiscoです。

 

私は自己投資のためにプログラミングとFP(ファイナンシャルプランナー)の勉強をしていこうと考えています。

 

そして、プログラミング言語の1つであるPythonの勉強をすることに決めました。理由は、株価の予想・分析ソフトを作れるんじゃないかと思ったからです。結局は投資に役立てたいのです。これから投資は必須になると思っているので!

Pythonは人工知能(AI)や深層学習(ディープラーニング)の分野で活躍するプログラミング言語です。AIが今後台頭してきたとき、今現在の私の仕事はなくなっていくと予想しています。だったら、AIを使う側になろうと決心しました。どの会社であっても、AIの導入時にはトラブルだらけで大変のはず。そうなったとき、今やっている”最前線の人の知識”と”AIを操るための知識”が必要になってくると予想してます。そんなときに活躍できるように準備しておくのです。

 

ですが今、考えるとプログラミングは途方も無いくらい難しそうです。笑

 

先ほども言いましたが、Pythonは人工知能(AI)や深層学習(ディープラーニング)の分野で活躍するプログラミング言語です。もちろんそれ以外も出来るようです。webサイトを作ったり、アプリを作ったり。

あのYouTube、Evernote、InstagramはPythonで作られたものです。Pythonおそるべし。

 

 

 

そして自分で必死に調べてPython自体とそのPythonを動かす統合開発環境(IDE)であるPyCharmをダウンロードしました。

 

何でPyCharmなのかって?

 

自分でもよく分かっていないんですよね。何となく名前が似てるからいけるだろって感じです。

 

Pythonの統合開発環境(IDE)をググってみると、いくつか出てきます。出てきますし、違いもちゃんと説明してあります。ブロガーさんたちありがとうございます。

 

しかし、

ど素人には違いがわからない!!

説明の中にもわからないワードがたくさん出てくる!

 

そう、私の頭はパンクしたのです。笑

 

その結果、私の思考力は低下し、Pythonと名前の似ているPyCharmをダウンロードすることに決めたのです。

 

プログラミングを勉強出来る環境づくりがまだまだ続きそうです。

 

 

 

 

関連記事です。

Pythonの環境構築についてもがいたことを書いています。まだまだ奥が深いです。

 

www.domestic-us-investor.com

 

 

www.domestic-us-investor.com

 

 

私はPythonの勉強のほかに、投資とFP(ファイナンシャルプランナー)の勉強をしています。その理由を書いています。

 

www.domestic-us-investor.com

www.domestic-us-investor.com